記事一覧

リスクとは?

先日、危険に関するリスクにて間違った認識をしているのではないかと?

そう思う会社があるんですよね。

個人的な意見で申し訳ないが

『リスクとは減らすものではなく、発生させないものである。』と思ってます。

でも実際は何かしらのリスクはつきものである。

なので

『発生するリスクを最小限に抑える』が正解かもしれないと個人的に思ってます。

これはあくまで個人的な意見ですのであしからず。

例えばの話。(実際あった話だけどね)

天井にある点検口に入るために脚立を使うとします。

しかし脚立だと転倒のおそれがあるので立馬を使いましょうと転倒のリスクを減らそうとしますよね

ですが脚立より重くスペースを使う立馬を運搬しその場で運用したりとなると

立馬の運搬リスクが脚立よりも上がります。

リスクを回避したつもりが、別のリスクを立ち上げたりするんです。

たしかに脚立より立馬のほうが転倒リスクは少ない。

でも、運搬や使用には場所を取ったり重かったりとまぁ…

論点ずれるけど最大の難点は立馬じゃ天井の点検口に届かないてことだよね

天井の点検口に届くような立馬じゃどれだけの重量でどれだけの大きさなんだと・・・

イタチごっこで済ましちゃいけない安全面ですとどうしてもこうガチガチな安全対策を取ろうとします

安全のために安全を削るようなことはしちゃいけないのですけどね。

作業を行う側と安全を発言する側

入れ替えて仕事してみるといいよ。

見えていないものが見えてくるからさ

このままじゃ発言する側は『安全だから』と無責任を押し付けてるもんだよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキミ荘

管理人:ユキミ荘
ふらふら~とMMOを旅してます><b